お客様事例

お客様事例 - AIRSCHOTT 全て表示 »

View the PDF version

テクノロジーと進化する

AIRSCHOTTの成功の重要な要素は、最高のテクノロジーで仕事をしたいという願いと、困難なオペレーション業務を完了させるという意欲を組み合わせることでした。

AIRSCHOTT, INC.は1977年の設立以来、同社のSEASCHOTT部門とともに、規制対象、危険品、サイズ超過、重量超過貨物や貴重品など、複雑で困難な輸送サービスを提供することに重点を置いて成長してきました。  

多くの企業は大規模で収益性の高いビジネスを追い求める中、同社は専門知識を必要とし、取り扱いが難しい航空貨物ビジネスに着目しました。またSEASCHOTTも海上輸送仲介事業者(OTI)として同じ役割を果たしています。「業界の多くは我々が扱っている仕事を見て『この種の貨物を動かすのは難しいので、簡単な貨物を低価格で勝負する。』と言います。」 ワシントン州ダレスに拠点を置く、創立者兼代表取締役社長のRobert Schott氏はこのように述べています。「当社のアプローチはタフな仕事を狙い、サービスで勝負することです。」  

両部門は、他の通関業者が国内外で避けようとしているような仕事で大きな成功を収めました。「我々は不可能な仕事を効率的に行うことに大きな誇りを持っています。それを行うための鍵は、プロセスへの知的なアプローチです。我々は関連する法律や規制を理解し、明確にコミュニケーションし、努力を続けています。」 

同社の重要な戦略の1つは、業界の変化を予測、順応し、税関規制とコンプライアンス要件を満たす最先端の方法を見つけることです。「我々はテクノロジーが許す限り進化をし続け、そして最新で最高の貿易ツールを採用します。」 

「37年前、当社が事業を始めた頃は、自分の愛車でダレス空港まで行き、航空会社で書類を受け取り、後部座席に座って手持ちのタイプライターで書式を入力していました。」とSchott氏は思い起こします。「テクノロジーが進化するにつれ、私は初めて小さな6インチのスクリーンと折りたたみ式キーボードのポータブルコンピューターを購入しました。それは約40ポンド(約18キロ)の重さでした。」  

クラウドベースのシステムとデータストレージの出現で、同社は行動を起こすことを躊躇していましたが、顧客ニーズの特殊性を考慮しました。「顧客はデータの安全性と可用性を最も重要視しています。」とSchott氏は述べています。「当社は社内のサーバーでソフトウェアとデータを常に管理しており、社外の誰もが我々のように 顧客データを安全に管理することは不可能と考えていました。WiseCloudはより優れたデータの安全性とアプリケーションの信頼性を提供していると言われていましたが、当初はクラウドソリューションが我々のビジネスに適しているかどうか懐疑的でした。」 

いくつかリサーチした後、Robert Schott氏はオーストラリア・シドニーにあるWiseTech Global本社を訪問しました。「会社関係者や製品に触れ、彼らの真剣さ、企業理念、経営陣とスタッフとの交流に感銘を受けました。」と述べています。「我々はイノベーションとセキュリティの両方に高い優先度と注意を払っており、当社の顧客データは社内サーバーで管理するのと同じくらい、あるいはそれ以上に安全であると確信しました。 

「WiseCloudを実際に見た後、私はお客様を訪問し、『クラウドへの移行は費用を無駄にしたくないためです。これが最も効率的な方法であり、移行を進める予定です。』と話しました。そしてその反応は圧倒的にポジティブなものでした。」 

クラウドを完全に採用することで、AIRSCHOTT社とSEASCHOTT社は、優れたサービスを提供するアプローチを続け、業界の最も困難な分野において優れた通関手続きとフォワーディングソリューションを提供し続けることができると確信しています。「我々の社是は率直さと誠実さです。我々の使命は、国内外の輸送と貨物の保管を容易にし、優れた専門サービスを提供することで利益を得ることです。それは貨物の輸出入および輸送を管理し、規制に対処すること、 また適切な情報をタイムリーに 顧客に提供することです。」とSchott氏は話します。

「利益のためにビジネスをしていると単刀直入に言う企業はごく少数ですが、もちろんそれは成功するビジネスの目的です。我々はテクノロジーと業界とともに進化し、当社とお客様のビジネスのために最高の仕事をし続けます。」

AIRSCHOTTは下記サービスを提供しています。

  • 規制対象、サイズ超過、重量超過貨物の安全な輸送
  • 税関申告に関する優れた専門知識
  • 新しいテクノロジーの迅速な採用
  • 事業およびオペレーション業務のわかりやすいアプローチ
  • オープンなコミュニケーションと可視性

前のカスタマーストーリー:

AG World - Hong Kong

AG World is constantly striving to adopt new and advanced technologies to guide their growth plans and improve business. CargoWise One fits squarely into that strategy.

次のカスタマーストーリー:

Mid-America Overseas

Mid-America Overseasの最高財務責任者であるMichael Mierwinski氏は、同社が新しいソフトウェアプラットフォームに移行する上での最大の課題は、IT チームが会社の従業員とのコミュニケーション方法を変えることだと考えています。

  • 北米および南米
  • オーストラリアおよびニュージーランド
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • アフリカ