お客様事例

お客様事例 - DJS International Services Inc 全て表示 »

View the PDF version

変化する時代における家族の価値

3代続く家族経営のDJS Internationalは、小規模企業のハイレベルな個別サービスと、大企業の信頼性と効率的なデータ管理を組み合わせた新しく革新的な方法を模索しています。

Darell Sekin氏は通関業を営む父親の会社でランナーとして働き始めた時わずか13歳でした。Darrell J. Sekin & Co.はダラスで初めて独立した通関業者と保税倉庫のひとつとして1960年に設立されました。同社はフレンドリーかつ専門的なサービスで急速に評判を上げました。Sekin氏は会社と税関の間でドキュメントを配達しながら業界について根本から学びました。

「その当時の『業界』教育と言われるようなものを受けていたと思います。」と彼は言います。「当時は誰かの席に座り、実際の仕事を見ることで早くから業界について学んできました。業界の正式な継続教育というものはありませんでした。」

コンピューターが登場する前、同社にはあらゆるタイプの通関書類を作成するタイピストが数名いました。それにより、Darrell氏は配達員として正しい人のもとへ書類を届けることができました。

「すべて手入力で、数字も計算機を使って計算し、その数字を手入力していました。」と彼は言います。「今は全く違い、自動化されています。大事なことは貨物を動かすことです。そして、顧客に完全なエンドツーエンドのサービスを提供し、出荷貨物に関しての可視性を与えることです。」

Darell氏は父親の会社に20年間勤務し、その後ヒューストン、オクラホマとダラスのオフィスを1983年に売却するまで経営していました。しかし、家族が再度事業に戻るまで時間はかかりませんでした。たった2年後の1985年、Darrell氏と彼の妻、Marty氏はDJC Internationalを設立しました。

Darrell氏は今度こそイノベーションとカスタマーサービスに対する父親のポリシーを守り続けたいと考えていましたが、Darrell J. Sekin&Co.が評判を築き上げた包括的な倉庫業務および輸送ソリューションではなく、より合理化されたサービス提供したいと考えていました。しかし、これは彼が次世代に伝えてきた唯一の会社の伝統ではありませんでした。

「私はオフィスでガールスカウトクッキーを売り、そこで働いていたフレンドリーな人たちを思い出します。」とDarell氏の娘で同社の最高財務責任者、Melissa Meyer氏は言います。「家族との夕食の席で多くのことを学びました。ビジネスの最も重要な側面、文化や労働倫理、熱心に仕事をすることの価値 、これらすべては家で学んだことでした。」

DJS Internationalが成長し続ける中、Darrell氏にとっての課題は、会社が確立した信頼性と親しみやすいサービスの評判を維持したまま、ますますコンピュータ化していく業界でどう競争し続けるかでした。

「私は初めて税関申告を電子送信し始めたことを覚えています。送信した時、本当に送られたかどうか確かではありませんでした。それからすぐに税関申告の自動返信が返ってきます。」とDarrell氏は言います。「以前は手動システムでの処理していましたが、今はすべて電子化されています。電子化されたことで、当社のような小規模企業でもさらに多くの作業を処理できるようになります。」

長年にわたってさまざまなソフトウェアパッケージを試してきましたが、DJS InternationalがediEnterpriseを採用して以来、Darrell氏は良質のソフトウェアがいかにビジネスの効率を上げるかを理解し始めました。

「データをプリントしたり、情報を再入力しなければならなかったのが、すべてのプロセスがediEnterpriseでシームレスに処理できるようになりました。」とDarrell氏は話します。「ほとんどの場合、従業員は文書をプリントする必要はなく製品コードで作業をしています。そしてすべての業務がシステム内で行われています。それは大きなプロセスの変化でしたが、従業員はこの変化を快く受け入れてくれました。」

このような効率の向上は、同社がハイレベルなカスタマーサービスと従業員確保の維持能力を強化するだけであり、家族が次世代に伝えていきたい伝統です。

「元々の会社から継承したものは、人との接し方です。我々の周りのすべての規制やテクノロジーが変化したとしても、それはいまだ会社の特徴として残っています。」とMellissa氏は言います。「我々は自分たちがして欲しいように人に接します。敬意を払うことが会社にとって不可欠な要素となっており、我々はその心を常に持ち続けています。」

DJS International Services, Inc. は下記サービスを提供しています。

  • 50年以上の経験―貨物輸送、通関代行、ロジスティクスサービス
  • 優れた人材への投資と維持、顧客にメリットを提供するテクノロジーへの投資実績
  • 安心な取引―当社は業界で高く評価され、企業団体や協議会に積極的に関与しています。
  • 米国の通関手続き、国内外の貨物ロジスティクスを含む包括的なサービス。
  • 個々の顧客のニーズにフォーカスしたカスタマイズの物流管理サービス。

前のカスタマーストーリー:

CLEARFreight

従業員は、彼らと同じような革新的で勤勉なシステムによってサポートされる必要があります。Kenji Go氏とCLEARFreightの従業員はその事実を理解しているだけでなく、実際にそのシステムを採用し使用しています。

次のカスタマーストーリー:

Merzario

Merzarioは、24時間体制のカスタマーサポートと最新のテクノロジーにフォーカスすることで、この10年ますます力をつけています。

  • 北米および南米
  • オーストラリアおよびニュージーランド
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • アフリカ