お客様事例

お客様事例 - Kronoz 全て表示 »

View the PDF version

世界を動かす人たち Kronoz

継続的な改善と顧客満足の向上を推進する Kronoz はシームレスに作業できるテクノロジーを採用しています。

同社スタッフと話をしてみると、継続的な改善(個人、専門分野、ビジネス全体)の推進が組織レベルでチームの全スタッフに影響を与えるていることがすぐに理解できます。更なる努力をするという意志と意欲によって、この若い企業は熟練し、市場をリードするサービスのプロバイダーとして高い評価を確立しているのです。

「とてもエキサイティングです。(以前勤務していた会社では)変革は非常に段階的なものでした」と輸入コーディネーターの Laura Trevino 氏は話しています。「この会社はまだ新しいので、変革が迅速です。会社とともに成長できるのはいいことだと思います」

同社は15年前、メキシコ・モンテレイで設立されました。現在、組織全体のスタッフは100人を超え、メキシコ全土に5つ、米国に2つの事業所を構えています。オペレーション・マネジャーの Fabiola Govea 氏は同社に10年間在籍しており、始めた頃と同じ熱意を持って働いています。

「仕事で好きなのはオペレーション業務とカスタマーに接することです」と彼女は言います。「さまざまなカスタマーやサプライヤーと接することは非常に興味深いです。こうした交流が自分のスキル、個性、会社での立場を向上させてくれます。会社の一員、会社環境の一部になったような感覚です」

Govea 氏は業務管理を行なうチームのマネジャーで、各担当者は月平均80件の貨物を取り扱っています。CargoWise One への移行前はこのボリュームに対応し、同氏のもとにいるスタッフに対して可視性を持つことはほとんど不可能でした。「レポートすることが多かったので、情報を日々アップデートする必要がありました」と同氏は言います。「以前使用していたシステムは正確な情報を提供できていませんでした。システムに大量のデータを保存したくても、当社にはその容量がありませんでした」

一方でCargoWise One の情報処理、分析、保存には広がりと深度があり、それがKronozのシステム移行の大きな理由となりました。「オペレーションだけでなく、商務部門、会計部門のためのさまざまな機能があります。CargoWise One は非常に完成されたシステムです」と Govea 氏は語っています。

毎日、クラウドに情報をまとめ、世界のどこにいても即時にアクセスできます。それにより、業務管理を行なうチームの Ilse Morales Robles 氏のように日常作業がずっと楽になります。「このシステムには必要なツールすべてが詰まっています」と同氏は言っています。「ひとつのシップメントにおいて申告書、船積依頼書、マスターB/L、ハウスB/Lといったすべてのドキュメントをアップデートできます。Eメールも追加できます」

Morales Robles 氏はKronozの成功はチームワークが支えていると考えています。スタッフの密接な関係は同社が育んだ個人的な親しいつながりだけでなく、システムで利用可能な包括的な情報によっても支えられているのです。

「他のほとんどのフォワーダーは担当者が席を外している場合、お客様に対応できないと思います。Kronozでは誰もがお客様にこうお話しています。『何かお手伝いできることがありませんか?』」 すべてシステムで管理しているので、それが可能なのです。非常に私たちにとって役に立っており、カスタマーもそう感じております」

Kronozの使命はカスタマーのニーズと期待を超えたサービスを提供することです。Morales Robles 氏は完全な形での統合システムがこれまで以上にクライアントを満足させることが容易になっていると語っています。「経費を抑え、以前はカスタマーに提供できなかったより良いサービス、追加サービスを提供できるようになりました。CargoWise One が私たちの役に立っているのはカスタマーには各々異なるニーズがあり、そうした情報すべてがシステムに集約できるからです。私たちはCargoWise One が持つツールを使い、カスタマーの期待を上回るサービスを提供しています」

Treviño 氏はこう話しています。瞬時に更新されたすべての情報を入手し、システムで利用できる最大の利点は手に負えなくなる前に問題を管理でき、会社の利益率にいい影響を与えられることです。「CargoWise Oneはすべてが整っており、もし何か見逃してしまってもさらにくわしく調べることができるので、問題に対処することができます。もし完了していない重要な作業があっても、瞬時に確認できます。その可視性がなかったら、うまく仕事をこなすことなどできません」と同氏は口にしています。

Treviño 氏一家には物流の血が流れています。兄弟2人とも祖父の運送業者で働いており、1人は営業、1人はロジスティクス・マネジャーをしています。同氏は貨物輸送業者での彼女の役割がセールスとロジスティクス両方のいいとこ取りと捉えています。「私はカスタマーと話し、ロジスティクスにも関わっており、ちょうど中間に位置しています。自分の仕事の好きなところは人の役に立ち、サポートすることです。良い仕事をしていると実感しているので、満足しています」

CargoWise One は同氏の作業を自動化し、ミスを減らすのに役立っています。「すべての作業が速くなったので、非常に気に入っています。以前はマニュアルでレポートを行なっていました。(現在は)レポートがカスタマイズできます。システムから抽出するだけで、カスタマーに送付できます。レポート作成での人為的ミスはなくなりました。非常に簡単で処理が速くなりました。」と同氏は語っています。

Kronozの企業文化は Govea 氏に日々影響を与えており、同氏はその企業文化を次世代のスタッフへも伝える役目も果たそうとしています。「この会社で働く同僚は非常に思いやりがあり、お互いに敬意を持っています。それがここで働くスタッフにとって良い労働環境を作りだしています。だから、とてもうれしいんです。雇用主はスタッフを家族のように考え接してくれます。また、新しくこの会社で働く人に私はこの企業文化を伝えています。

自分の成功が会社の成功に結びついていると同氏は感じています。「Kronoz の未来はさらに大きくなっています。私たちは世界中に事業所を拡大したいと考えています。毎日、毎年改善していって、素晴らしいサービスを提供するのです。同じで良いという選択肢はありません。『良いサービスを提供して、それで終わり』ではなく それ以上のものを提供しなければならないのです」

テクノロジー、人、文化がシームレスに連携することで、Kronozのスタッフはさらに拡大し、そしてより良いサービスを日々提供する気概に満ちています。

Kronoz は下記サービスを提供しています:

  • ルーズ貨物や通常コンテナ貨物からプロジェクト貨物やチャーターなど幅広いサービス
  • 低コストでスピーディーな航空貨物輸送
  • 国内外におけるトラックまたは鉄道による陸上輸送
  • 液化物、生鮮品、化学薬品などの専門的サービス

前のカスタマーストーリー:

Falcone Global Solutions

John Falcone氏は、ビジネス成長における彼の哲学、Falcone Global Solutionsがテクノロジーパートナーに求める要件について話しています。

次のカスタマーストーリー:

Steam Logistics

驚異的成長の可能性を秘めた新規企業Steam Logisticsは、世界中を驚かせる準備ができています。