プライバシーポリシー

個人情報保護について

WiseTech Global Limitedならびにその関連団体(以下「当社」という。)は、個人情報の保護、および個人情報に関する個人の権利の重要性を理解しています。

この文書は当社のプライバシーポリシーであり、個人情報の収集、管理、開示の方法を示しています。

個人情報とは

本プライバシーポリシーにおける「個人情報」という用語は、オーストラリアの個人情報保護法1988(the Privacy Act)およびEU一般データ保護規則(GDPR)において与えられた意味を持ちます。一般的には、個人(以下「あなた」という。)を特定するために使われる情報を指します。個人情報には、氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス、職業などが含まれます。当社が個人的に収集した情報があなたを特定できる場合、または個人が合理的にその情報から判別できる場合、その情報は個人情報とみなされます。

どのような個人情報が収集されるのですか?

あなたの管轄区域において法的に認められる範囲で、当社は以下の種類の個人情報を収集することがあります:

  • 氏名
  • メール、Eメールアドレスおよび所在地住所
  • 電話番号およびファクス番号
  • 職業、役職、職務経歴
  • 口座情報
  • 写真および動画
  • 当社から購入した製品やサービスの詳細、または製品の問い合せ内容、製品やサービスを提供するために必要な追加情報、あなたと当社との間の商取引を完了する際に必要な情報や問い合わせ内容
  • 直接当社のウェブサイトを通じて、または間接的に当社のウェブサイトやオンラインプレゼンス、当社の代表者またはその他の手段によって当社に提供されたあなたに関する追加情報
  • 当社のサービスセンターを通じて提供されたあなたに関する情報、顧客調査、および/または当社代表者の訪問や電話によって収集した情報

当社は、プライバシー法やGDPRに定義されている機密情報を通常収集することはありません。

しかし、あなたまたは他の者を特定することのできない情報を収集する場合があります。例えば、アンケートへの匿名の回答や、ユーザーの当社ウェブサイトの使用に関する集約された情報を収集する場合があります。

どのように個人情報を収集しますか?

あなたの管轄区域において法的に認められる範囲で、当社は以下を含むあらゆる方法で個人情報を収集します:

  • あなたより直接電話または申請書など書面による提供
  • 関連会社、信用調査機関、または代理人などの第三者から
  • 公的に利用可能な情報源から
  • 「どのような場合に個人情報を開示するのですか?」に明記されている組織から
  • どのようにWTGサービスを利用するかの記録から

収集した個人情報をどのように利用しますか?

あなたの管轄区域において法的に認められる範囲で、当社は以下の目的であなたの個人情報を収集、保持、使用、および開示します:

  • あなたを判別するため
  • あなたが必要な製品とサービスを提供するため
  • 課金、請求、債務の徴収を含む、製品やサービスを処理、管理をするため
  • あなたに提供された製品とサービスの改善を通知するため
  • 当社の製品やサービスの調査および開発のため
  • 事業活動や役割を実行するため
  • カスタマーサービスを提供するため
  • システムのテストやアップグレードなど、当社のビジネスシステムとインフラストラクチャの維持および開発のため
  • あなたが依頼した情報を送信するため
  • あなたの問い合わせに対応し、既存の製品やサービスに関する情報やアドバイスを提供するため
  • 当社ウェブサイトの非公開エリアにアクセス権を与えるため
  • 当社ウェブサイトのパフォーマンス評価やウェブサイト運営を改善するため
  • 当社、その関連団体の企業、請負業者、および/またはサプライヤーの管理運営、計画、品質管理、調査目的を果たすため
  • 当社の記録およびあなたの最新の連絡先を更新するため
  • 関連団体の法人、請負業者、および/またはサプライヤーにあなたの最新の個人情報を提供するため
  • あなたの苦情の処理および対応をするため
  • あなたに連絡したり、あなたから提供された製品やサービス(またはそれに関連する)の支払いをするため
  • 法律、ルール、規制、合法的かつ拘束力のある決定、規制当局の決定または指示、またはいずれかの国(または国の行政の下部機関)の政府機関との協力に従うため

あなたの管轄区域において法的に認められる範囲で、ダイレクトマーケティングやオンライン広告を含む、あなたにとって興味があると思われるその他のサービスの宣伝および販売するために、あなたの個人情報を収集、保持、使用、開示します。あなたの管轄区域において法的に認められる範囲で、当社の製品、サービス、またはウェブサイトを使用したり、当社に個人情報を提供するとき、あなたはマーケティング情報を受けとることに同意するものとします。今後のプロモーションやマーケティング資料(宣伝用電子メールの提供など)、オプトアウトメカニズムを介しての教材の購読の登録解除ができます。また、マーケティングおよびプロモーション資料を希望しない場合はいつでも当社プライバシー担当者に連絡することができます。連絡先詳細は「あなたの権利」に記載されています。

Cookie(クッキー)の使用について

クッキーとは、ユーザーのコンピューターに保存される小さなファイルです。特定のクライアントおよびウェブサイトに適度な量のデータを保持するように設計されており、ウェブサーバーまたはクライアントコンピュータからアクセスができます。

クッキーを使用して、次回のアクセスのためにあなたの嗜好を理解、保存し、サイトのトラフィックやインタラクションに関する集計データ収集し、より良いサイト利用経験やツールを提供します。当社は、サイト訪問者の理解を深めるために、第三者サービスプロバイダーと契約する場合があります。これらの第三者サービスプロバイダーは、当社の業務を遂行し改善する目的を除いて、当社の代理として収集した情報を使用することはありません。

また、Googleアドワーズ広告やアナリティクスなどのリマーケティングツールを使用して、以前本サイトに訪問したことのあるユーザーがGoogleディスプレイネットワークを実装している他のウェブサイトにアクセスした際に特定コンテンツの広告を表示します。

当社とGoogleなどの第三者ベンダーは、GoogleアナリティクスのCookieなどのファーストパーティのCookieとDoubleClickのクッキーなどのサードパーティのクッキーを使用して、サイト訪問者が当社ウェブサイトへアクセスした際、過去のアクセス情報に基づいて広告を最適化して配信します。

第三者ベンダーによるCookieの使用をオプトアウトするには、 Network Advertising Initiative (NAI) の消費者オプトアウトページをご覧ください。

「Cookieについて」には、Cookie設定の管理方法が記載されています。

どのような場合に個人情報を開示するのですか?

「どのような場合に個人情報を開示するのですか?」に明記してある目的で、あなたの個人情報を、当社以外の組織または個人に、あなたの管轄区域において法的に認められる範囲で開示する場合があります。他の目的であなたの個人情報を開示する必要がある場合は、あなたの同意を得て、あなたの管轄区域において法的に認められる場合にのみ、個人情報を開示する必要があります。

適切な場合には、これらの開示はプライバシーと機密保護の対象となり、場合によってはGDPRに基づくその他の要件となります。当社が通常情報を開示する組織および人物は以下の通りです:

  • 請求および債務回収機能を含む、当社が提供するサービスを管理するアウトソーシングサービスプロバイダー
  • 情報技術サービスプロバイダー
  • 設置、保守、および修理に従事しているサービスプロバイダー
  • あなたの代表者(例:権限のある代表者または法律顧問)
  • 信用調査および詐欺対策機関
  • 会計士、監査人、弁護士を含む当社の専門顧問
  • 法律で要求された、もしくは許可された政府機関、規制当局およびその他の組織
  • 当社の関連会社

上記の要件に該当する組織や個人は他の国に所在している場合があります。これらの組織または人物が所在する国は様々ですが、通常の業務の過程において、ほとんどの場合オーストラリア、米国および英国にある組織または個人に個人情報を開示します。

どのように個人情報を安全に保持していますか?

当社は、物理的および電子的なセキュリティシステムを導入し、個人情報にアクセスできる者を制限し、スタッフを訓練して情報を安全かつ確実に保つことによって、あなたの個人情報を安全に保ちます。また、あなたが提供した個人情報を安全かつ厳密に管理するために、オンラインおよびネットワークのセキュリティシステムが整備されています。

あなたの権利

プライバシー法に基づき、あなたは以下の権利を行使することができます:

  • あなたの個人情報にアクセスする権利
  • あなたの個人情報の修正を要求する権利

GDPRに基づき、あなたはとりわけ以下の権利を行使することができます:

  • あなたの個人データの処理に関する透明性のある情報を受け取る権利
  • 一般に利用可能な電子形式で処理されている個人データのコピーを無償で取得する権利を含むあなたの個人データにアクセスする権利
  • 不適切な個人データの修正と不完全な個人データの完成を要求する権利
  • 「忘れられる権利」を含むあなたの個人データの消去を要求する権利
  • あなたの個人データの処理を制限する権利
  • あなたのデータはポータブルで、要求に応じてアクセス可能である
  • あなたの個人データの処理に異議を唱える権利

上記の権利の行使を希望する場合、またはこのプライバシーポリシー、あなたのプライバシーの取り扱いに関する懸念または苦情、またはプライバシーの侵害の可能性についてご不明な点がございましたら、当社のウェブサイトまたは プライバシー担当者にお問い合わせください:

Eメールアドレス: privacyofficer@wisetechglobal.com

郵便 Unit 3a, 72 O’Riordan Street, Alexandria NSW 2015 Australia.

苦情を申請したり、違反を主張する場合は、当社は苦情を調査し、苦情を受領してから28日以内に書面にて回答するよう努めます。28日以内に当社から書面での回答がなかった場合や、当社の対応に満足できない場合、管轄区域に応じて、適切な規制当局に異議を述べる権利があります。プライバシー法の場合、該当する規制当局はthe Office of Australian Information Commissioner (OAIC)となります。GDPRの場合、該当する規制当局はヨーロッパの管轄地域の地方規制当局となります。

本プライバシーポリシーの変更

当社はダイナミックなビジネスおよび技術環境で事業を行っています。時間の経過とともに、変化する市場および技術の進化に対応するため、当社の事業または技術の状況が変化する可能性があります。これにより、当社の方針の見直しと改訂が必要となる可能性があります。当社は、本プライバシーポリシーの変更を行う権利を有し、ウェブサイト上に方針の最新版を掲載して通知します。収集された時点で明記されている方法と著しく異なる方法で個人情報を使用することに決定した場合、当社は電子メールまたはウェブサイト上でユーザーに通知し、必要に応じてユーザーの事前の同意を依頼します。

  • 北米および南米
  • オーストラリアおよびニュージーランド
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • アフリカ