定期船と代理店

船舶代理店や船会社に関わらず、CargoWiseは、複数の運送業者の出荷を管理するためのソフトウェアソリューションを提供しています。すべての操作がひとつのクラウドベースのシステムに統合されているため、出荷をスムーズに行うことができます。本船スケジュール、スペースアロケーション、予約、船荷証券、コンテナ管理と返却、会計、データの自動交換が統合されており、シームレスな出荷をグローバル規模で管理するために必要な機能、可視性、および自動化を提供しています。

代理店のための高度な自動化を実現

CargoWise Oneの統合機能は、多数の運送業者をサポートし、あらゆる種類の輸出入、積替え、国内規制に対応しています。より迅速かつ効率的なサービスを実現するために、プロセスを自動化し統合しながら、個々のニーズおよび船会社のレポート要件を満たします。

運送業者へグローバルな可視性を提供

CargoWise Oneを使用することにより、ブッキングとコンテナ所在地の可視性が向上します。統合されたB2E電子メッセージング機能により、現地税関や港湾当局との接続が可能になります。 また、会計、追跡、オートレーティング、CRM機能は、世界中の貨物状況の管理および確認をすることが可能です。

よりスムーズな出荷のための簡素化されたオペレーション

運送業者と代理店のために、CargoWise Oneの統合ソリューションは、業務プロセスを合理化し、データの整合性を強化します。また、キーストロークを最小限に抑え、オペレーターの生産性を最大化します。クラウドベースのシステムは、業務全体にわたってデータを統合し、ワークフローの管理、通知の自動生成、そしてマイルストーンが満たされない場合にアラートの受信を可能にします。重複する日常的なプロセスの時間を短縮することで、最も重要な貨物管理にフォーカスすることができます。

顧客のニーズを満たすよう設定可能な詳細ドキュメント

アライバルノーティス(貨物到着案内)、船荷証券、予約確認、デリバリーオーダー、マニフェストおよびその他ドキュメントなど、CargoWise Oneの包括的なドキュメントの一式は、船会社のニーズのあらゆる側面をカバーしています。企業ブランドに合うようにすべてのドキュメントをカスタマイズし、自動化されたプロセスで一括して提供することができます。

明確なコミュニケーションのための統合の強化

単一のグローバルデータベースで出荷を管理します。ビジネス全体にわたって電子データを統合し、共通環境での業務が可能になります。CargoWise Oneを使用することで、税関、港湾当局、倉庫、ターミナル、国内輸送業者、顧客、運送業者や代理店など、複数の組織と電子データを迅速かつ明確に交換することができます。

容易なブッキングと船荷証券の作成

FCL、Ro-Ro船、バルク貨物、ばら積み貨物など、輸送形態を問わずすべてのブッキングの作成はCargoWise Oneで迅速かつ簡単に行うことができます。アロケーション管理、ドキュメント、コンテナ追跡機能に加え、料金表、顧客特別料金や見積もりを含むオートレーティングジョブを管理するために、シンプルなインターフェイスを表示することができます。CargoWise Oneはワンクリックでブッキングを船荷証券に変換できます。

優れたコンテナ管理とディテンション

CargoWise Oneは、本船内外のコンテナを追跡、またコントロールするために必要な機能を備えています。コンテナの在庫を複数の場所で管理し、コンテナが予定通り返却され、次の輸出に利用できるかを確認します。電子ゲートイン・ゲートアウトおよび積み込み・積み降ろしのイベント通知を受信します。動向の追跡とディスクレパンシーアラートを受信します。コンテナが遅れたり、返送されなかったり、別の航海に積み込まれたり、また顧客の要求に応じて再配置する必要がある場合は、CargoWise Oneで状況を管理することができます。CargoWise Oneは、ディテンションのリマインダーまたはディテンションのプロフォーマインボイスを自動的に発行できるようにすることで、顧客の費用をより明確にし、コンテナ追跡を過去のものにします。

正確なプリンシパル会計機能

CargoWise Oneは、コスト管理のための豊富な航海会計機能を備えています。マルチ通貨の会計機能は、港湾およびプロセスのサプライヤーの経費と利益の見込み、管理を行います。船舶全体の照合や航海ごとの支払いが表示され、正確かつ効率的な財務報告を行うことができます。また、CargoWise Oneでは、通信費用や保険の払い戻し、保管費用などの航海に直接関連がない費用だけでなく、業務に関連するあらゆる料金を管理することもできます。これらの包括的な会計レポートを使用することで、特定期間の取引明細書を明確にすることができます。この機能により、代理店は運送業者と勘定を清算し、運送業者が営業損益を概観することができ、御社と御社クライアントの両方の収益漏れを最小限に抑えることが可能です。

定期船と代理店概要


この動画ではCargoWise Oneの定期船と代理店コンポーネントにおける機能を簡単に紹介しています。

生産性概要


CargoWise Oneがどのように物流業務を生産的にするのかを簡潔に説明しています。

お客様事例

WiseTech Globalの革新的なソフトウェアが、どのように世界中の物流サービスプロバイダの生産性、データの信頼性、および管理の効率に影響を与えているかをご覧ください。

お問い合わせ

御社のビジネス目標を達成するための最適な提案についてお問い合わせください。

  • 北米および南米
  • オーストラリアおよびニュージーランド
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • アフリカ