当社の歩み

2021年

グローバル物流ソフトウェアのトップとして才能豊かで、情熱を持ち、経験豊かな1,800を超える人材が、世界のサプライチェーンを所有・運営する企業を支援し強化する画期的な製品を創造する、という使命に一丸となって取り組んでいます。
オーストラリア証券取引所(ASX)でトップ50社入りしました。

2020年

グローバル貨物輸送企業の上位25社の全社、そして3LPプロバイダー上位50社のうち41社が当社のソリューションを使用しました。
グローバル展開に取り組む6社と新規契約を結びました。
これにはAramex、Seafrigo、a. hartrodt、cargo-partner、およびグローバル貨物輸送企業上位25社のHellmann Worldwide LogisticsとCEVA Logisticsが含まれます。

2019年

当社の製品開発の足跡は世界中に35の開発センターにまで拡大しました。
ASXでトップ100社入りしました。
世界の大手物流プロバイダーの10社がCargoWiseをグローバル展開しました。  

2018年

アジア太平洋、欧州、南北アメリカ大陸にわたる15の価値ある企業買収で成長を加速しました。
CargoWiseが30言語で利用可能になりました。
CargoWiseでグローバルトラッキングが可能となり、本船とコンテナにおいて海上輸送容積の90%を占めました。 

2017年

ASXトップ200社入りしました。
250以上のCargoWiseパートナー組織がCargoWiseの紹介、推奨、実装を積極的に行いました。
ドイツ、イタリア、シンガポール、アメリカ合衆国での企業買収に絞り込み、成長を加速させました。 

2016年

WiseTech Globalが株式公開を行いました。
ASXに時価総額10億豪ドルで上場しました。

2015年

中国、南アフリカでの企業買収など、長期成長を加速するために3,500万豪ドルのエクイティファイナンスを調達しました。

2014年

高度に統合された当社の第三世代グローバル物流プラットフォームCargoWiseを発売しました。
WiseTech Global社員は275人になりました。

2008年

SaaS(サービスとしてのソフトウェア)とオンデマンド・ライセンシングを導入しました。

2006年

業務を海外へ拡大し、複数地域での物流サービスプロバイダーに焦点を移行しました。

2004年

当社の第二世代グローバルソフトウェア・ソリューションediEnterpriseを開発しました。

1999年

製品機能とオーストラリアにおける顧客ベースを拡大するため、当社初の企業買収を実施しました。

1994年

リチャード・ホワイトとマリー・アイザックスが当社を創立しました。オーストラリアのフレイトフォワーダーのためのコード作成に着手しました。

チームの一員になりませんか?

当社のテクノロジーは人間の可能性を広げることにあります。複雑なことをシンプルにし、人々が成すべきこと、つまり世界を変えることができるよう人々を束縛から解放します。

 

私たちと働く